広島地裁判決の控訴理由等についての會見

令和2年8月12日
會見する安倍総理 會見する安倍総理
會見する安倍総理

 令和2年8月12日、安倍総理は、総理大臣官邸で會見を行いました。

 総理は、広島地裁判決の控訴理由等について、次のように述べました。

「広島地裁の判決內容については、広島県?広島市と協議を重ねてきたところですが、これまで類似の最高裁判決とも異なることなどから、本日、上訴審の判斷を仰ぐことといたしました。同時に、広島県そして広島市の御要望も踏まえまして、厚生労働省において黒い雨地域の拡大も視野に入れ、検証することといたしました。引き続き、被爆という筆舌に盡くしがたい御経験をされた皆様に対する支援策にしっかりと取り組んでまいります。」

「被爆者の皆様、本當に、大変過酷な狀況の中で筆舌に盡くしがたい御経験をされたと思っております。今後とも、しっかりと援護策に取り組んでまいりたいと思いますが、今回の判決につきましては、先ほど申し上げましたように、これまで類似の最高裁判決とも異なることから、上訴審の判斷を仰ぐということにさせていただきました。」

「今回、判斷と同時に、先ほど申し上げましたが、広島県?広島市、そして被爆者の皆様からの御要望等も踏まえまして、黒い雨地域の拡大も視野に入れて検証してきたいと思います。」

関連動畫

 
動畫が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

総理の一日