教育再生実行會議

令和2年8月25日
挨拶する安倍総理1 挨拶する安倍総理1
挨拶する安倍総理1
挨拶する安倍総理2 挨拶する安倍総理2
挨拶する安倍総理2
挨拶する安倍総理3 挨拶する安倍総理3
挨拶する安倍総理3
挨拶する安倍総理4 挨拶する安倍総理4
挨拶する安倍総理4
挨拶する安倍総理5 挨拶する安倍総理5
挨拶する安倍総理5
挨拶する安倍総理6 挨拶する安倍総理6
挨拶する安倍総理6
挨拶する安倍総理7 挨拶する安倍総理7
挨拶する安倍総理7

 令和2年8月25日、安倍総理は、総理大臣官邸で第47回教育再生実行會議を開催しました。

 総理は、挨拶で次のように述べました。

「委員の皆様には、前回の教育再生実行會議において、ポストコロナ期における新たな學びの在り方について、議論を始めていただきました。
 今般の新型コロナウイルス感染癥は、我が國社會経済に大きな影響を及ぼしていますが、こうした中、我が國が持つ獨自の強み?特性をいかした新たな日常を構築していく必要があります。
 ポストコロナ期において、子供たちを誰一人取り殘すことなく、學びを保障していくことが何よりも重要です。こうした観點から、ICTの本格的活用による個別最適な學びや少人數による指導體制などの環境整備について、改めて検討する必要があります。また、ニューノーマルにおける大學の姿や高等教育の戦略、その実現方策のほか、秋季入學や子供の育ちを社會全體で支えるための働き方についても検討を深める必要があります。
 委員の皆様におかれては、改めて精力的に御議論いただきますようによろしくお願い申し上げます。」

関連動畫

動畫が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

総理の一日